ヨーロッパ 旅の小窓
シルクステビア
プロフィール

武蔵母

Author:武蔵母
WINDS ASSOCIATION主宰の武蔵母のもう一つの顔は犬の育成をサポートする会社「Tail up !」の店長です。
2007年2月にオープンした「Tail up !」は、2006年7月にスタートした「EAV Labo. for animals」を併設して、Dogs&Catsの健康管理をお手伝いしています。

最近の記事

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローザンヌ~グリュイエール
スイスらしい落ち着きと静けさの残る古都、ローザンヌ。
おなじみのIOC(国際オリンピック委員会)もここにあります。
小高い丘の上に建つノートルダム大聖堂に行ってみました。
20060912120158.jpg
スイスにおける最も美しい教会と言われる。
20060912120259.jpg
12世紀から13世紀にかけて建てられた、ゴシック様式の巨大な建物。
20060912120315.jpg

20060912120215.jpg
有名な南壁の<バラ窓>
20060912120342.jpg
外壁の彫刻も見事!
20060912120421.jpg
へぇ~と思うのは、鐘楼から時を告げる合図が肉声なんですって。
22:00~深夜2:00の間は「今は何時だぞ~」と大声を張り上げて時を知らせる習慣がいまだに続けられているとの事。
これを確かめたわけではありませんが・・・

町を一望できる大聖堂前のテラスに出てみました。
20060912120134.jpg

20060912120456.jpg
旧市街の様子。
20060912120529.jpg
向こうに見えるのはレマン湖です。

<グリュイエール>
スイスのチーズを代表するグリュイエール・チーズはこの村の周辺で作られています。
20060913145355.jpg
200m程の石畳のメインストリート1本と中世の城からなる村。
本場のフォンデュやラクレットを味わうならここで!
20060913145419.jpg
今日は建国記念日のお祝いで、ストリートは大賑わいです。
大きな釜にスープを作っていました。
20060913150213.jpg
観光客が多いだけあって、犬の数もいっぱいです。
20060913150247.jpg
このバーニーズ、立った姿勢からストンとこの寝姿になったので、ビックリ
20060913150309.jpg

20060913150330.jpg

20060913161036.jpg
こんな光景がレストランのあちこちで。
20060913150402.jpg

20060913150419.jpg
お城の方面。
20060913150445.jpg
振り返ると・・

お城を見学して帰り道に出会った犬達。
20060913161259.jpg

20060913161315.jpg

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。