FC2ブログ
ヨーロッパ 旅の小窓
シルクステビア
プロフィール

武蔵母

Author:武蔵母
WINDS ASSOCIATION主宰の武蔵母のもう一つの顔は犬の育成をサポートする会社「Tail up !」の店長です。
2007年2月にオープンした「Tail up !」は、2006年7月にスタートした「EAV Labo. for animals」を併設して、Dogs&Catsの健康管理をお手伝いしています。

最近の記事

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイデルベルク~ローテンブルク
ハイデルベルク城の中をご案内しましょう。

20051007112414.jpg
 <中庭にある日時計>

そして城内には・・・
20051007112827.jpg
 <ワインの大樽>
20051007112900.jpg
 領民がワインの醸造高の一定率(10%)を献上して、ここに蓄えたそうです。3回、この樽がいっぱいになった年があったんですって。

また、ここには<ドイツ薬事博物館>があります。
20051007121706.jpg
 <蒸留装置>
20051007113642.jpg
 <薬局>
20051007113815.jpg
 <生薬の部屋>
3度目にして初めてこの博物館に入りました。私は薬科大学を卒業しているので、この博物館をとても興味深く、楽しく見て回りました。

ちょっと面白いなと思ったもの(私だけ?)を2つほど・・
20051007114417.jpg
 <魔女の歯形>
ある時王様から、「この門のドアの取っ手を食いちぎった者には、この城をあげよう」というおふれが出た。そこで魔女が挑戦したが、この歯形をつけるだけに終わったとか。
20051007115021.jpg
 <騎士の足形>
騎士がお城の窓からバルコニーに飛び降りた際についた足形だとか(?) ちなみに足形のついている所は石畳です。

20051007122904.jpg
 <ハイデルベルクのダルメシアン>

フリードリッヒスルーエのホテルの玄関で出会ったボクサー
20051007123050.jpg
 <Ben君>

ロマンティック街道一有名なローテンブルク。
20051007123419.jpg
 旅行社のポスターにもしばし使われるプレーンライン

観光客もわんさかいる分、犬の数もいっぱいです。
20051007123900.jpg
 <ダルメシアン>
20051007124021.jpg
 <フラットコーテッド>
20051007124139.jpg
 お~い、一人でそんなに急いでどこ行くの?
20051007124314.jpg
 ドイツは比較的大型犬が多い国です。このグループは珍しく小型犬を沢山連れていました。人:犬=4:6 皆で楽しそうに休憩していました!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。