FC2ブログ
ヨーロッパ 旅の小窓
シルクステビア
プロフィール

武蔵母

Author:武蔵母
WINDS ASSOCIATION主宰の武蔵母のもう一つの顔は犬の育成をサポートする会社「Tail up !」の店長です。
2007年2月にオープンした「Tail up !」は、2006年7月にスタートした「EAV Labo. for animals」を併設して、Dogs&Catsの健康管理をお手伝いしています。

最近の記事

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュトゥットガルト~トリベルク
シュトゥットガルトに入ると高速道路の標示にあのベンツのマークが度々登場してきます。整備工場やら倉庫の出口の案内です。
ここにはメルセデス・ベンツ博物館がありますが、そこへ行きたい場合はまずビジター用の駐車場に行き、そこから無料のシャトルバスに乗り換えて行くことになります。
20051012134332.jpg
 ビルのてっぺんに誇らしげにクルクルと回るベンツのマーク。
<メルセデス・ベンツの本社>
20051012135029.jpg
 <メルセデス・ベンツ博物館>のエントランス
入口でガイドホン(日本語)を貸してくれるので、内容がよ~くわかりました!
20051012135155.jpg
 <最初のオートバイ>
20051012135904.jpg
 ダイムラーやベンツの初期の車に始まって、年代に沿ってありとあらゆる種類の車・船・飛行機が3次元を見事に使って展示されています。
20051012140007.jpg
<初めてライトが付いた車>
たっぷり時間をとって見て回りましたが、あまり自動車に詳しくない私でも結構楽しめました。

ドイツの温泉といえば、「バーデンバーデン」
有名なカラカラ浴場に行ってみました。
ヨーロッパの温泉は水着とバスタオル(所によっては貸してもらえる)は必需品!の日本でいう温泉プールです。
でも~、2階のサウナでは必ず水着を脱いで、バスタオルを下に敷いて座るのがマナーなのです(^^;) それも男女同室ゆえ、日本人の私は羞恥心が勝ってトライできませんでした・・・

カラカラ浴場の帰り道に出会った犬達
20051012140616.jpg
 「君どんなお顔してるの?」と心で呼びかけると、
20051012142503.jpg
 ゆっくりと振り向いてくれました。
20051012142642.jpg
 年をとってもまだまだ元気!
20051012142803.jpg
 オース川沿いのプロムナードをお散歩

フランス国境に近いシュヴァルツヴァルト(黒い森) 針葉樹の森なので黒く見えることからこう呼ばれる。
20051012143308.jpg


グータッハにはシュヴァルツヴァルト野外博物館があります。
20051012151224.jpg

20051012144510.jpg
 当時、農家の最大の敵は「ねずみ」です。駆除の方法・道具等の展示が印象的でした。
20051012150647.jpg
 <牛小屋> 
20051012151000.jpg
 <天然冷蔵庫>小屋の中に流水を引いて太陽を遮って冷やす。

フルトヴァンゲンという町を中心に時計街道があります。
18世紀半ば、アントラ・ケトラーがカッコー時計を考案しました。
20051012151826.jpg
 <トリベルクにある世界一大きなカッコー時計>
20051012152031.jpg
 <カッコー時計の内側の構造>
20051012152001.jpg
長~い間待って、「カッコー」の一声であっという間に終わってしまいました。唖然としながら立ち去る犬連れの観光客。 
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。